鈴木歯科

tel

ブログ

一日合宿

先日医院の一日合宿を白馬八方尾根で行いました。
実はこの合宿も今年で2回目、毎年この時期になると医院の業務、治療、システム等、問題点を解決し、医療業務をスムーズに行う為に行っております。
何で白馬まで出かけてやるんだと言う声も聞こえて来ます。でもこれは院長の趣味です。強引な院長は朝7時にスタッフ全員を連れ一路、オリンピック道路を北上し白馬まで向かいます。
途中、仁科三湖を左に見ながら、9時半には目的地の 八方尾根名木山ゲレンデ前のホテルマリレンに到着致しました。ゲレンデとがホテルの前は花々が咲き乱れて大変に美しく、思わず眠気が吹き飛びました。
 今回はここの一階のレストランを借りて研修を行いました。空気もきれいだし、気分も最高で朝からスタッフ一同絶好調、おまけに日常をちょっと離れただけで気分も思考も変わり、ものすごく研修の能率が上がります。そしていろいろな意見が出るんですね。これはちょっと驚きです。
 さて午後2時までランチの時間まで削って研修をしたところで、本日のお楽しみ、山麓から第1ケルンまで3本のリフト、.ゴンドラ「アダム」・アルペンクワッド ・グラートクワッドを乗り継いで自然を満喫しに出かけます。
一本リフトを乗るたびに拭いてくる風が冷たくなっていくのが解ります。
ゴンドラリフトを降りたあたりからは残雪も見られ一同ビックリ。
さらに上部のクワッドリフト(4人乗りリフト)に乗っていくと白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ケ岳)が圧倒的なスケールで目の前に広がって来ます。
最後のリフト乗り場から上は残雪が多く、五竜岳、鹿島槍もまだまだ真っ白。
ケルン付近ではきれいな花をつけた高山植物を見たり、残雪で遊んだり、写真を撮ったり、一同大はしゃぎでした。
麓に帰ってきてホテルマリレンでシフォンケーキとお茶をいただきましたが、これのおいしかったこと。オーナーの古橋さんありがとうございました。
これでますますスタッフの意識が向上し、患者様への対応も良くなる?予定です。

2003.06.08
鈴木歯科医院

ディオンロングドライブ挑戦

ディオンロングドライブ挑戦
5月の3日から6日にかけて3泊4日で松本から紀州半島の南端の串本までドライブに行ってきました。
近距離を走っていると気がつかなかったことがいろいろありましたので皆様にご報告致します。
全行程は1300キロでした。
燃費 全行程1300キロ 総合燃費11.8Km/L
 走行距離km 燃費km/L  走行道路状況と走行状態
給油1回目 30.1L    374  12.42  高速道路がほとんど一部渋滞あり
   2回目 28.0L    297  10.60  ほとんど一般道 峠道 かなり飛ばしました
   3回目 28.8L    312  10.83  一般道 よけあいも出来ない狭い峠道等、2速、L速多用
   4回目 23.0L    291  12.65  高速道路 緩やかな登り
おおざっぱですが、上記のような結果となりました。
私は決してスピードを出すほうではありませんが、速度を守って運転するわけでもなく、ロングドライブでかな
り自由に運転させて頂きました。スピードはかなり出るようで150キロくらいはでました。
ただし120キロを超えると車の横揺れ(ロール)が出てくるので、追い越しの時など要注意です。
 
オートマは良くできていて、運転は楽でしたが、極端な山道では手動で2速やLに切り替える必要がありました。
このときのブレーキはエンジンブレーキをうまく使わないと不安が出てきそうな感じでした。しかし車の性格を
考えればこれで充分というよりよく出来てるという感じです。
 
あと私と女房は腰痛持ちで、過去ロングドライブでは腰が痛くて困ったのですが、今回は腰が痛くなることは
一回もなかったのは驚きでした。
 
 気がついたことまとめ                                                                      
・4WDのオートマでこんなに燃費が良かったのは驚きです。
・腰痛持ちには優しい車です。
・結構走りもいいです(高速の120キロ以上は横揺れ注意)
・ディオン君は車内はわりと静かで会話その他は普通に出来ました。
・車内の余裕はかなりあります。4人家族でも荷物はいっぱい積めますキャンプに向いてる。
・狭い道は5ナンバーは絶対有利、今回和歌山の山道で痛感しました。

2003.06.07
鈴木歯科医院

ジャンプフェスティバル

昨年末、子供との約束を果たすため幕張に行ってきました。皆様少年ジャンプという漫画週刊誌はご存じでしょうか。ONE PIECE、遊戯王、テニスの王子様、こち亀などテレビで有名な漫画が載っているやつですよ。
 このジャンプフェスティバルが幕張の国際展示場で行われたんですね。
前の日に出かけた我が家族は朝6時に宿を出発しました。しかし会場に着いてびっくりしましたね。すでに周辺に人の波が出来ていて、この辺で言うと松本市民全部が並んで待っているような状態になっていました。ひたすらコンクリート地べたに座って待つこと1時間半。開場のお兄さんによると後少し遅いと3時間半は待つといってましたね。あとで聞いたところでは今回の2日間の会期に13万人を越える人間が会場に訪れたそうですよ。漫画一つでこんなに人が集まるなんて驚きですよね。
 入場は無料なんですが、待っている間にキャラクターグッズの注文表が配られまして、ほとんどの人は関所のような売り場にたどり着つくと、お金を払い、たくさんの商品を購入しておりました。
 この後に展示場に行くのですが、こちらもばかでかい会場に漫画の原画展示等、各種ブースがあり、ステージなどはものすごい盛り上がりです。
 特に漫画の登場人物のコスチュームに身をまとった若者がそこら中にいて、私は素直に感動してしまいました。みなさん青学ジャージってわかりますか。みんな心から楽しんでいるんですね。
 ここにはいかにも若者らしい若者がいるじゃないですか。しかもいっぱい!
 今まで知らなかった未知の世界、ものすごいパワー、活気、結構楽しめた一日でした。
追伸
 開場で海外版のコミック、ドラゴンボール2冊とドクタースランプ1冊を買ってきました。興味のある方、うらやましいでしょ。

2002.06.08
鈴木歯科医院

五月の連休

五月の連休はいつもなら、キャンプに行くのだけれど、今年は家族の都合がつかないのでチョットドライブでお茶を濁す事になりました。
今回の目標は旨いものでも食べて、静かなところにいって、コーヒーでも飲みながら本を読むこと。当日は天気も上々、とりあえず綺麗な山を見ながら、長野高速で北へと向かいました。長野を過ぎ、妙高高原へのトンネルを越えたとたん、一面に霧が立ちこめ、いきなりフォグランプをつける羽目となりました。
しかも対面通行のためか道路が異常に混みノロノロの運転が続きます。天気もだんだんと荒れてきてついには冷たい雨となりました。
途中下車した新井のパーキングの建物の軒先を借りて昼食をとろうとしましたが、風雨が強くとても無理。こりゃあ、いつもやってるバーナーでコーヒーを沸かすのもチョット無理だ。タープを張るわけにもいかないしね。
仕方がないので鮨とサバの塩焼きを買ってきて車の中で昼食となりました。
佐渡産の鮨、500円と鯖350円これがメチャクチャにおいしいんですよね。
飲み物は中国産ウーロン茶一缶35円なり。最初の予定とは違うけれどまあ好いかな。
海はもちろん真っ黒。天気はますます悪化。これではとてもゆっくりする気にならないので、親戚一同の土産を買い込んで早々に引き返す事になりました。
 長野県に入ったとたん、天気は何ともいえない晴天となりました。
特に北アルプスの美しい事、残雪が目に眩しく感動的でした。今日は安曇野に行って、のんびりと本でも読めばよかったかなとふと思った一日でした。

2002.06.08
鈴木歯科医院

白村江の戦

先日歯科医師会の学術研修で韓国へ行く機会がありましたので思い切っていってきました。
 今回、我々はソウルから太田にある忠南大学をたずねました。太田市まではソウルから列車セマウル号に乗って1時間半かかります。忠南大学は,医学部や工学部,経済学部など,10学部,計2万人の学生が学ぶ大きな大学です。またここは人工100万人を超す近代的都市ですが、大学には駅から路線バスに乗って50分ほどかかります。料金は1000ウォン(100円)ほど。またここの近くには宿泊地の儒城温泉があります。今回は現在この大学の講師をなさっている金先生にいろいろお世話になりました。金先生は非常に誠実でまじめな先生で日本で韓国語の先生もしていたことがあり、日本語は大変に上手でした。
 先生から日本人と韓国人がなぜいがみ合うのかを、過去の歴史から、現在まで非常にわかりやすく解説して頂き、私が抱いていた疑問の多くのものの答えがえられました。
また韓国の若者の考え方、普段の生活ぶりなども事細かに解説していただきました。
先生の話だと、日本と韓国の若者とは基本的にはあまり違いはないといっておられました。
 翌日早起きをして(5時)、健康ランドのような温泉に入りました。あかすり、マッサージ、サウナ、数種類のお風呂等があり朝早いのに人がたくさんいてビックリしました。また日本だとタオルで前を隠して風呂場にいく人が多いのですが、ここでは正々堂々皆さん歩いて行かれます。露天風呂はないようです。
 このあと学生達が通う食堂で豆腐チゲ?といろんな種類のキムチで朝食を取りました。感想は安くてボリュームがあっておいしいです。一番高い物で4000ウォン(400円)でした。また今回キムチの辛さは3回食べるとなれる事がわかりました。
 焼き肉もカルビと言っても牛ばかりでなく、テェジカルビ(ブタ)、タクカルビ(トリ)といろいろあり、たくさんの野菜と一緒に食べます。現地の人は牛は高いので普段、そんなに食べないと言っていました。食べ物の味が濃いせいか、ビールは薄味です。そしてコーヒーも薄味でまるで苦みがありません。値段は日本の半分から2/3位ですね。
 今回地下鉄で反対方向に乗ったり、路線バスの乗り場が分からなかったり、とにかくパニックの連続でした。しかもハングル文字は全くお手上げの状態でした。手遅れでしたが、出かける前にもっと韓国語の勉強をすればよかったと痛感しましたね。
 でも韓国の人は会う人皆親切でしたね。地下鉄で迷ったときなど、若いサラリーマンの方がわざわざ乗り場まで案内をしてくれました。
 帰り道、百済滅亡に際して有名な「白村江の戦」(六六三年)の古戦場の近くで船にのり、新羅・唐連合軍と百済・日本連合軍の戦いに思いを寄せ、感慨にふけっておりましたら、現地の中年のおばちゃんたちにきなこ餅をごちそうになりました。

2002.06.08
鈴木歯科医院

ディオン負傷

昨年10月より大事に乗って来ましたディオン君が、先日とうとうセメントの壁とぶつかり負傷してしまいました。
車に乗っている以上宿命ではありますが、やっぱりガックリです。
しかもぶつけたのが、自分ではなくて家族だったのでよけいに悔しい。
でも小さな自損の事故で本当によかったと思っております。
電話で三菱の販売店に連絡したら、すぐに手配をしてくれました。
しかも家は車が一台しかないといったら、代車(三菱ミニカ)まで出してくれました。
三菱さん親切にしてくれてありがとうございました

2002.06.07
鈴木歯科医院

半年たっての感想

4月になって走行距離も5000キロを超えました。車の調子はいたって快調です。
心配していた不具合も全くなく、毎日使っておりますが。後ろのドアーをブロック塀ににぶつけて少し傷つけてしまったので、補修ペイントで埋めました。売値580円。
あと家族が花粉症なので思い切って空気清浄フィルターなる物をつけました。
でも車の中は大変に快適になりましたが、花粉症にはあまり効果がなかったようです。
連休には和歌山の海までキャンプに出かける予定です。荷物が比較的たくさん乗るので、今年はルーフキャリアーは出番がないかもしれないと思っております。
それと、カーナビの安いのがあったらつけたいと思うこの頃です。
 

2002.06.07
鈴木歯科医院

使用状況と感想

現在3000キロ程走りましたが、今のところは不具合は出ていません。
なんせリコール問題で有名な三菱車なのできっと何かあるのではないかと思いますが今のところは全く快調です。
GDIエンジンは負荷がかかると黒い煙がもくもく出るよと知り合いに脅かされましたが、現在のところは大丈夫です。
高速道路を走って見ましたが、先代のシャリオに比べずいぶんと楽に走れるようになったと思います。
馬力の割には力があるようです。燃費はまあこんなもんでしょう。10キロそこそこのようです。
くわしく言うと、一般道で9キロ後半、高速で10キロ前半といったところです。

2002.06.07
鈴木歯科医院
61 / 61« 先頭...1020...58596061

最新の記事

カテゴリー

以前の記事

TOPへ戻る